2009年09月30日

vsソフトバンク(22) 火に油

09/9/30

まさかのサヨナラ失敗で4連戦の緒戦を落としたEAGLES
今日の相手先発は高卒2年目右腕・岩ア。やっと普通の右腕と闘える。
これなら打線だってたちどころに…

フライ飛び出し(1回)、暴走刺殺(2回)、バント失敗(3回)

たしかにヒットは飛び出すものの、まさに"拙攻"の見本市
松田のソロの1点で食い止めてる永井を見殺しにしていた
さらにどちらもテンポ良く投げていたため、わずか1時間で5回表まで終了。
このまま高校野球よろしく2時間そこそこで0-1敗北を喫してしまうのか…

そんな風向きが変わったのが5回裏
草野の平凡な一ゴロがイレギュラーで内野安打となり反撃スタート
このあとセギノールがつないで一三塁とすると、小坂がまたまた平凡な一ゴロ
前進守備にはまり草野が挟まれるものの、田上がまさかの悪送球!!
思わぬ形で同点に追いつくと、真人がレフトオーバーで2-1と逆転。岩崎を降板に追い込む
つづく甲藤直人はレフト線2ベースで追い討ちをかけて4-1のうえに一死二三塁
ここで鉄平は浅いレフトフライだったのだが、オーティズがまたまたまさかの落球で5-1。
最後は武司さんの犠飛で6-1とし、30分以上続いた5回裏が終了。

相手の拙い守備に漬け込んでの大量得点。先週も同じモノを見たような…

結局この6点を背に永井は見事に9回投げきり、散発5安打2失点で完投勝利!!
6-2で勝利したEAGLESは、球団史上初のシーズン勝ち越し決定(72勝62敗1分)
なんとか五分に戻したこのカード、やはり3勝1敗で終えて2位を決めたいところ
藤原に頑張ってもらうとして、ホールトンも攻略してもらいましょう。
タグ:永井 渡辺直
posted by 楽天家 at 23:44| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 5th season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

vsソフトバンク(21) 気持ちが切れた

09/9/29

所沢での西武3連戦を勝ち越しCSに大きく近づいたEAGLES
0.5差で先を行く2位ソフトバンクとのKスタ4連戦で一気に2位浮上を目指す!!

…なのだが、本日先発の岩隈は本来のゴロで打ち取る投球は鳴りを潜める
特に明石・長谷川・田上・川アの下位打線に1本塁打6安打と打ち込まれ6回5失点。
失意の降板となりました。
それでも打線が6回に和田を攻め立て5-3まで詰め寄ると、
7回には最近バットが湿りっきりだった武司さんにひさしぶりの37号2ランが飛び出し一気に5-5

そして迎えた9回裏、馬原が先頭の高須を四球で出すと鉄平一直のあと
山ア・草野と連続敬遠で苦肉の満塁策。打者はセギノール!!
同点で一死満塁。内野フライと三振以外ならサヨナラだ。決まった。
少なくとも自分はそう思ってしまった。
執拗な直球攻めで目を直球に慣れさせると最後はフォーク
引っ掛けてしまった打球は前進のファースト正面。3-2-3でホームゲッツー完成。
あまりに一瞬すぎで何が起こったかわからなかった

絶対サヨナラできると思った挙句の延長戦。切り替えろって言うのは酷な話だ。
10回表、森本の3塁打であっさり勝ち越されると、中谷の捕逸でもう1点
裏に真人の3号ソロで追いすがるも反撃はここまで。
6-7で2位浮上ならず。逆に2位とは1.5差に…
夜10時をすぎた延長10回表、太鼓もない静かな球場が空しさを物語っていました

しかし!まだ4連戦の緒戦を負けただけ。次の試合勝って今日のことは忘れればいいのだ。
posted by 楽天家 at 12:39| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 5th season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

vs西武(22) トドメ

HERO092709/9/27

おとといから始まった超天王山9試合―
緒戦はマー君をつぎ込みながら一発攻勢に屈し敗戦。
しかし2戦目はセギノールリンデン中谷の3連発でを引き摺り下ろし
そこから西武中継ぎ陣に一気に猛攻を仕掛け勝利

こうして1勝1敗で向かえたEAGLESの西武ドーム最終戦
岩隈を火曜日のソフトバンク戦に回し、本日はラズナーが先発マウンド
方や西武はエース・涌井をたて必勝体制で臨む
普通なら分があるのは西武…のはずだった。

ところが今日の涌井はいつも以上に制球が不安定
カウントを悪くしてもきっちりアウトをとってくるはずの涌井がまさかの四球連発
この機を逃さなかったのが5番・草野だった。
第1打席・第2打席ともに一二塁のチャンスからきっちりとタイムリーを放ちラズナーを盛り立てる

そのラズナーは初回に先頭の片岡を出して引っ掻き回されたものの
それ以降はなんと一人のランナーも許さぬままサクサク回を進める。
一方の涌井は一向に制球難が治まらず、わずか4回4失点でKO
こうなってしまえば後は昨日と同じ。
昨日無安打だった鉄平山崎にもヒットが飛び出し、先発全員安打を達成
大沼木村山岸の中継ぎリレーに集中砲火を浴びせる。

ラズナーも後半に西武打線の反撃にあうも7回4失点で食い止め
最後は福盛が2イニングを締めて試合終了
11-4EAGLESがこのカードを勝ち越し、貯金は10にCSマジック6!!
いよいよ夢の舞台がみえてきたEAGLES
しかしこうなった以上、次に狙うは仙台開催の2位!!
火曜日からは仙台に戻り0.5差で追うソフトバンクとの4連戦
絶対に勝ち越してCSは仙台でやることにいたしましょう。

タグ:中谷
posted by 楽天家 at 23:41| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 5th season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

vsオリックス(22) 正念場に向けて

09/9/23

Kスタ6連戦最後日は朝から雨混じりの生憎な空模様
それでもシルバーウィークの最終日だけあって、スタンドは今日も人でいっぱい
最後は打線が「スカッ!!」と勝ってくれる…はず。

今日の相手先発は右の近藤。昨日おとといに比べれば組み易しのはずだったのだが…
再三再四の得点圏に併殺・三振・ファールフライ。
阿部の後逸や近藤の暴投などのアシスト点もあったものの
実力でもぎ取ったのは4回の真人の2点タイムリーだけ。
1イニング8点の爆発力は今日も鳴りを潜めたままでした

それでも藤原が毎回のようにランナーながらも要所を締める投球。
中谷のブロックなど堅守にも助けられ
10安打打たれながらも、8回まで坂口のタイムリー1点のみのナイスピッチング!!
最終回は小山があっさり抑えてゲームセット
4-1EAGLESはふたたび貯金9
2位ソフトバンクが敗れ4位西武が勝ったため、ゲーム差は上が1!下が3となっています。

そしてあさってからは、いよいよ西武ドームでの西武3連戦
続いてKスタソフトバンク4連戦+西武2連戦と、直接対決9試合の超天王山!!
おそらくこの期間でパの趨勢はほぼ決まってしまうでしょう。

悲願のCSへ―正念場、始まる。
タグ:藤原 中村真
posted by 楽天家 at 18:49| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 5th season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

vsオリックス(21) 6位の執念

09/9/22

6連戦を4連勝で駆け抜けているEAGLES
今日の永井で6戦全勝にリーチをかけたいところ

しかし、打線の前に相手先発・高木が立ちはだかった…
次々とテンポ良く打ち取られ、6回までまさかの2安打0点のやられっぷり
高木の降りた後、7回には香月-清水-菊地原-加藤大、8回はボーグルソン、9回は金子。
結局惜しげもなく中継ぎ陣をつぎ込まれた打線は最後までホームを踏めずに0封負け

7回3失点でまとめた永井に7敗目が付いてしまいました。
正直、負けると思わなかった試合で負けるとやはり気持ち削がれてしまうっすね
明日きっちりと勝って正念場の9試合に臨むとしましょう。
posted by 楽天家 at 19:04| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 5th season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

vsオリックス(20) また8点

09/9/21

シルバーウィークの6連戦、まずはロッテを3タテで下し勢いに乗るEAGLES
そして今日からはオリックスとの3連戦。これまた取りこぼしの許されないカードである。
さらに今日の先発は岩隈。ますます落とせなくなってくる。

しかし序盤の岩隈は球が浮き、制球も乱れてどうも乱調気味
その隙を付かれ2回、満塁のピンチから坂口のタイムリーで2点を先制されてしまう…
それでもその後はエンジンが掛かり本来の打ち取るピッチング
あとは打線の援護…なのだが、相手左腕・山本の前に差し込まれ気味
1点は返したものの、やはり左投手を当てられて打線がシュンとなってしまう。

そんなこう着状態の6回裏、鉄平山アがあっさり凡退し2アウト。このまま終了かなと思った。
しかし続くセギノールが四球で出ると、まさかの盗塁!!
誰もが予想だにしなかったこのプレーで、萎えた打線が一気に復活
ここからは長くなるので淡々と

中島
・左安〜草野・左2〜宮出・中安〜・左安
直人・死球〜高須・二失〜鉄平・二安〜山ア・左安(狭殺)

以上打者11人6安打2四死球1失策で一挙8点!!
こんな展開、どこかで見たことある気が…
結局この8点が言うまでもなく決定的となり9-2EAGLES4連勝
今日は西武・ソフトバンクともに勝ったため、ゲーム差は上が2・下が4となりました
ロッテといいオリックスといい…いや、いいや。

明日は永井高木(また左か)。この際、調子乗れるだけ乗っておこうか。

タグ:岩隈 中島 宮出
posted by 楽天家 at 22:59| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 5th season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

vsロッテ(21) 一度で二度美味しい

09/9/19

打線爆発でKスタ6連戦は幸先の良い滑り出し!!
しかし今日の相手先発は2勝0敗防御率1.39とEAGLESをさんざん痛めつけてきた唐川
案の定序盤はEAGLES打線を零封。同じく無失点の青山の好投が霞んで見える…

この膠着状態が崩れたのは5回裏。
リンデンが2塁打で出塁すると中谷真人と怒涛の3連続2塁打でまずはこちらが2点先制!!
ところが直後の6回表スタミナ切れしたのか、それまで完璧だった青山が突如3連続四球…
あまりの豹変ぶりに戸惑う暇もなく今江にタイムリーを打たれ一瞬で2-2の同点
佐竹のスライダーでなんとか火を消し逆転を免れる。

いつもであれば、ここからさらっと逆転されるか、死ぬほど苦労して逆転するかの2パターン
しかし今日のEAGLES打線はそのどちらでもなかった。
6回裏は長くなるので淡々と

山ア・右2〜憲史・右安〜高須・死球〜草野・中安〜リンデン・四球〜セギノール・二野
真人・四球〜直人・遊飛〜鉄平・二ゴ〜山ア・左失〜憲史・中安〜高須・遊ゴ

以上打者12人4安打3四死球1暴投で一挙8点!!
調子上向きのEAGLES打線敵さんの迷走がこの30分にわたる6回裏を演出したのでした。
結局この8点が言うまでもなく決定的となり10-4EAGLES2連勝
今日は西武が敗れソフトバンクが勝ったため、ゲーム差は上が3・下が4となりました

前半は息詰まる投手戦、そして後半は強力な打撃戦…というよりワンサイドゲームか
いち観客として、いい試合を見せて貰えて嬉しいの一言に尽きる2戦目なのでした
タグ:佐竹 草野
posted by 楽天家 at 23:55| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 5th season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

vsロッテ(20) 大味

09/9/18HERO0918

すっかり寒さが身に沁みるようになった9月のナイター
今日からCS進出にむけてロッテオリックスとの絶対取りこぼせないKスタ6連戦
まずはマー君できっちりと星勘定どおり勝つ!!

…の、つもりなのだが今日のマー君は終始ボール先行で球数のかさむ展開
追い込んだあとのフォークで三振は取れるものの、そもそも追い込む前に出塁される
そんなパターンの繰り返しだった。
それでも今日は打線が見事に期待に応えてくれた
2回に真人の2点タイムリーで口火を切ると、3回には武司さんリンデンの2発で3点
その後も打ちも打ったり16安打9点の怒涛の攻撃!!
これでこの試合は一安心。
…といきたかったものの、終盤7回にはマー君福浦2ラン、8回にはグウィン塀内のソロを被弾
楽勝ムードに水を差すなんとも後味の悪い反撃を喰らい、結局9-5でEAGLESが勝利。

4位西武が勝ち、2位ソフトバンクが負けたため、ゲーム差は上下ともに3となりました
なかなかラクに試合を見せてくれることが最近ないのですが
まぁ、このCS進出を争う正念場ではやはり結果がついてくればそれでOK
とにかく残り19試合もひとつひとつ勝っていくことが一番重要と思います

ということで、明日は天敵・唐川…撃破せよ。
posted by 楽天家 at 23:58| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 5th season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

vs日本ハム(19) 決壊

09/9/05

9月2日以来3連敗中のEAGLES、だんだん下が迫ってきた
ここは今季初先発の青山に連敗ストップを…いや温かい目で見守ろう。
方や日本ハムはこれまた天敵の武田勝(vsEの防御率1.69)が先発
…やっぱり温かい目で見守ろう。

そう思った初回、2アウトから鉄平が右中間を抜くと
武司さんが目の覚めるような美しい33号アーチ!!
球の浮いている武田勝をつかまえいきなり2点。
さらに青山はテンポ良くハム打線を打ち取る上々の立ち上がり!!

これは…期待できる!!

そう思った時点で負けだった
3回表、金子誠を死球で出すと1番・田中賢介から4番・高橋まで四球にヒットで2-3
トドメはスレッジの右中間への20号3ラン…
この回だけで6失点。見事な崩れっぷりに逆の意味で目が醒めてしまった。

大量点差に気を良くした武田勝はきっちり修正し、EAGLES打線をバッサバッサ
反撃の望みを絶たれたEAGLES、結局3-10で大敗しいよいよ残された貯金は1
首位とはいえ、3連戦3連敗ではCSなぞ夢のまた夢!!
がけっぷちの長谷部に意地を見せてもらいましょう。
posted by 楽天家 at 18:52| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 5th season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

vs西武(19) 苦手意識

09/9/03

「アイツが出るとまったく打てない。」そんな投手がいる
EAGLESではロッテの唐川、オリックスの金子、西武の涌井といった投手がそれに当たる
今日はそんな苦手投手の一人・帆足がEAGLES打線に立ちはだかった。
初回から得意球のパームと直球を効果的に織り交ぜ、あれよあれよと回は進む…
6回に直人がエンタイトル2塁打で2塁を踏んだのが唯一の長打
あとは綺麗なまでに散発の5安打完封負け。
8月月間MVPのマー君はGG・中島の一発攻勢に屈し、痛恨の5敗目となりました

絶対に勝ち越したかった3位4位のガチンコ3連戦は1勝2敗
4位とは2ゲーム・2位とは5ゲームという苦しい状況の中、お次は首位・日本ハムとの3連戦
とにかく今日は帆足が良かったんだとスッパリ割り切って、明日はスカッと打って欲しいですね

posted by 楽天家 at 22:32| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 5th season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。