2010年03月27日

vs西武(1) 春まだ遠し

10/3/27

お久しぶりです。楽天家です。
いよいよ2010年シーズンも開幕し今年もビシバシ更新…といきたいのですが
昨年で学生生活も終了し、なかなか昔のような高頻度の更新はできなくなりました。
(去年もそんなだった気がするが)
とりあえず今年も実際観にいった試合について書いていく、というスタイルで細々とやっていきたいと思うので気が向いたらちょくちょく覗いていってくださいね。


さて2010年のEAGLESは、岩隈・田中・永井で開幕3連戦を落とすという最悪の立ち上がり
なんとか仙台で一つ勝って勢いを取り戻してほしいところ

開幕戦同様岩隈を立てたEAGLESは2回、
フィリップス・リンデンの連打で二三塁のチャンスをつくると
涌井・細川のバッテリーエラーで1点先制!
さらに藤井と聖澤に連続タイムリーが飛び出し一気に3-0!一時試合の主導権を握る

しかし6回、岩隈そがれまで2三振だったブラウンにまさかの同点3ランを許すと
直後、フィリップスのソロで1点勝ち越したものの
迎えた最終回、楽天ファンがみな恐れていたことが現実のものとなった…

5番手で登板した福盛が大誤算の2失点。またしても救援に失敗する。
この後6番手に新加入のモリーヨが登板し150km超のピッチングをみせるももはや後の祭り
4-6でEAGLESはホーム開幕戦を飾れず、開幕4連敗となってしまいました。

9回に登板した福盛・モリーヨはともに制球が不安定。
ボール先行で走者を溜め込みカウント球を痛打される悪循環に陥っていたように見受けられました
問題が精神面なのか技術面なのかはともかく、既にシーズンははじまっております。
口で言うのは簡単ですが、「早く何とかして下さい」

明日のマー君の相手は天敵・帆足
もはや相性云々ではなく、「何とかして下さい」
posted by 楽天家 at 18:46| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 6th Season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。