2009年09月30日

vsソフトバンク(21) 気持ちが切れた

09/9/29

所沢での西武3連戦を勝ち越しCSに大きく近づいたEAGLES
0.5差で先を行く2位ソフトバンクとのKスタ4連戦で一気に2位浮上を目指す!!

…なのだが、本日先発の岩隈は本来のゴロで打ち取る投球は鳴りを潜める
特に明石・長谷川・田上・川アの下位打線に1本塁打6安打と打ち込まれ6回5失点。
失意の降板となりました。
それでも打線が6回に和田を攻め立て5-3まで詰め寄ると、
7回には最近バットが湿りっきりだった武司さんにひさしぶりの37号2ランが飛び出し一気に5-5

そして迎えた9回裏、馬原が先頭の高須を四球で出すと鉄平一直のあと
山ア・草野と連続敬遠で苦肉の満塁策。打者はセギノール!!
同点で一死満塁。内野フライと三振以外ならサヨナラだ。決まった。
少なくとも自分はそう思ってしまった。
執拗な直球攻めで目を直球に慣れさせると最後はフォーク
引っ掛けてしまった打球は前進のファースト正面。3-2-3でホームゲッツー完成。
あまりに一瞬すぎで何が起こったかわからなかった

絶対サヨナラできると思った挙句の延長戦。切り替えろって言うのは酷な話だ。
10回表、森本の3塁打であっさり勝ち越されると、中谷の捕逸でもう1点
裏に真人の3号ソロで追いすがるも反撃はここまで。
6-7で2位浮上ならず。逆に2位とは1.5差に…
夜10時をすぎた延長10回表、太鼓もない静かな球場が空しさを物語っていました

しかし!まだ4連戦の緒戦を負けただけ。次の試合勝って今日のことは忘れればいいのだ。
posted by 楽天家 at 12:39| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 5th season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。