2009年09月05日

vs日本ハム(19) 決壊

09/9/05

9月2日以来3連敗中のEAGLES、だんだん下が迫ってきた
ここは今季初先発の青山に連敗ストップを…いや温かい目で見守ろう。
方や日本ハムはこれまた天敵の武田勝(vsEの防御率1.69)が先発
…やっぱり温かい目で見守ろう。

そう思った初回、2アウトから鉄平が右中間を抜くと
武司さんが目の覚めるような美しい33号アーチ!!
球の浮いている武田勝をつかまえいきなり2点。
さらに青山はテンポ良くハム打線を打ち取る上々の立ち上がり!!

これは…期待できる!!

そう思った時点で負けだった
3回表、金子誠を死球で出すと1番・田中賢介から4番・高橋まで四球にヒットで2-3
トドメはスレッジの右中間への20号3ラン…
この回だけで6失点。見事な崩れっぷりに逆の意味で目が醒めてしまった。

大量点差に気を良くした武田勝はきっちり修正し、EAGLES打線をバッサバッサ
反撃の望みを絶たれたEAGLES、結局3-10で大敗しいよいよ残された貯金は1
首位とはいえ、3連戦3連敗ではCSなぞ夢のまた夢!!
がけっぷちの長谷部に意地を見せてもらいましょう。
posted by 楽天家 at 18:52| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 5th season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127365271

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。