2009年09月01日

vs西武(17) 自信から確信へ

09/9/01

8月17勝7敗という破竹の快進撃で一気にCS圏まで駆け登ったEAGLES
9月の一発目は4位・西武とCS進出をめぐり熾烈な3連戦!!
その初日はいきなり岩隈涌井のエース対決、両軍ともこの戦いの重さを重々分かっている。

岩隈は2回にカチカに腕っぷしのタイムリーで先制を許すものの
その後はエースらしく相手打線を寄せ付けない貫禄のピッチング
一方の涌井は毎度のごとく先頭打者を四球で出し、得点圏のチャンスを何度も献上してくれる
しかし、せっかく献上してくれたチャンスをこちらはかたくなにお断り
4回の武司さんの特大31号の1点で同点に追いつくのがやっと。
すると7回、3打席目のボカチカに痛恨のセンター前を浴びついに1-2の1点ビハインド
9回表まで淡々と投げ続けるエースを見殺しにしてしまうのか…

9回裏、草野がラッキーな内野安打で出ると真人が送って一死二塁
ここで代打・憲史が初球を叩き、今まで面白いように打てなかった涌井から一瞬にして同点!!
次の代打・高須を敬遠し一死一二塁。
最後は先頭に戻ってリンデンがセカンド横を抜くシブいセンター前
一気に代走・内村が本塁へ突入し、巧く足を入れてセ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜フ!!!

3x-2、今季3度目のサヨナラ勝ちで4位とのゲーム差は4
全く勢いのとまっていた打線が一瞬でたたみ掛け相手を倒す
「CSに行けるチーム」から「CSに行くべくしていくチーム」へ
着実に変貌を遂げている…そんなことを感じた9月の初日なのでした。

posted by 楽天家 at 22:03| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 5th season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127016198

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。