2010年07月03日

vs日本ハム(10) 噛ませ犬

image/2010-07-03T17:11:101
 
またしても上司から頂いた年間シートから。どんだけ太っ腹なんだあの人は。
しかも本日は永井とダルビッシュというかなりの好カード
灼熱の3塁側からじっくり満喫する。
 
…はずだったのだが、永井はいきなり田中賢介にライト前
犠打進塁打でなんとか2アウトまでこぎつけるも、小谷野を四球で出すと
糸井・坪井とスライダーを狙い打たれてあっさり2失点。
方やダルビッシュは同じく二死三塁のピンチにもしっかりノリさんを抑えて0発進
その後も緩急自在の投球で要所を締められ、予想通りの苦戦模様
それでもリンデンが4回、2アウトから執念のタイムリーで1-2
初回の乱調から立ち直った永井をなんとか盛り立てる
 
永井も援護を信じて、8回まで必死にハム打線を2失点で封じ込めマウンドを降りる。
しかし、球界のエースの壁はやはり高かった。
150km/h超の直球は終盤も勢いは衰えず、繰り出される変化球はいずれも鋭いまま
EAGLES打線はバッサバッサと三振の山。
もはや打線は、ダルビッシュという投手の凄さを見せ付けるためだけの存在となり
最後は殊勲打のリンデンの三振で試合終了。
 
1-2でダルビッシュの132球の熱投を演出してしまいました。
永井は先週の和田に引き続いての投手戦2連敗。ゲームは作ってるのに不憫すぎる。
posted by 楽天家 at 17:10| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 6th Season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

vsソフトバンク(14) 梅雨真っ只中

10/7/14
 
近ごろジメジメと暑い水曜日、またまた懲りずに行ってしまった平日ナイター
そろそろ打線が奮起してもいい頃なのでは…なんて思った自分がバカだった。
相手先発・小椋の前に打線はキレイに散発4安打
投手陣は小久保と多村に一発を許し締めて4失点
それでもホークスは贅沢にもSBMを投入し、予定通り試合終了
0-4でホークス戦10敗目を喫してしまいました
 
ダメだ…あまりに不甲斐なさ過ぎる。
終盤降り注いだ雨もあいまってとてもやりきれない気持ちになった水曜日なのでした
ついでに
posted by 楽天家 at 22:02| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 6th Season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

vs日本ハム(12) まだマシ

10/7/16
 
ファンになり始めて5年、実は入ったことがなかったフィールドシート
今季最後のバリューゲーム。せっかくだからと初めて観てみた。
…個人的には臨場感より試合の流れとかそういうのを見たい派なので
ここは低すぎてあんまり好きじゃないな。
…チケット貰ったら行くけど
 
さて試合は中5日でたてた先発・岩隈がまさかというかやはりというか大乱調
3回までで打ちも打たれて5失点。6回110球で無念の降板となりました。
しかし、先週不甲斐ないとなじった打線が今回奮起する
6回に2アウトから鉄平・高須の連続2ベースで武田勝を引きずりおろすと
最終回、中村紀・山ア・嶋の3連打で3-5とし、さらに無死一三塁。武田久を窮地に追い込む
しかし、続くルイーズが賢介の併殺シフトに嵌り、最後は草野の中飛で試合終了
 
4-5でEAGLESはカードの初戦を落としてしまいました。
敗因は言うまでもなく岩隈の乱調ですが、それでも終盤は打線の粘りもあって
前回と比べても…まぁマシな負け方ではないでしょうか…
こんな事言うって、相当末期!?早く勝ち試合が見たいぞ!!
posted by 楽天家 at 23:43| 宮城 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | EAGLES's 6th Season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

vs日本ハム(13) やっと

10/7/18HERO0718
 
前日は山アダルビッシュを見事に撃破し、またまた見てない所で勝ち星を積み重ねるEAGLES
方や筆者は6/19のマリン以来勝ちなし。そんな飢餓状態の筆者に金森が恵みの雨を降らせる。
 
2回、昨日大きな決勝HRを放った山アが決め球のスライダーを狙い撃ち
打球は綺麗なアーチでレフトスタンドへ―
実はこれまた6/19以来の生HRにちょっとテンションが上がると
2アウトからリンデンもライトへソロHR。いきなり2-0と先行する。
直後に永井村田の犠飛で1点失うも、すぐさま鉄平がエンドランでライト線を破り3-1
取られたら取り返す。なんという理想的攻撃。
そんな打線に永井も中盤のピンチを切り抜け、7回まで125球の粘投
しっかり試合を作ると、8回は最近流行の片山青山コンビが何とか3-2で切り抜け
最終回は小山が3人でピシャリと締めくくりゲームセット!!
 
3-2永井は6/3・阪神戦以来の5勝目、そして楽天家も6/19以来の勝利となりました
長かった。勝つってこんなに大変だったんだな…
オールスター前最後のホームゲーム、チームもいい気分で関西に行ってくれることでしょう
後半戦はもっとたくさんこういう試合見せてくださいな。
タグ:永井 山ア武
posted by 楽天家 at 18:39| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EAGLES's 6th Season | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。